おなか周りをエクササイズで減らしたい。。。

私は見える部分は普通なんですが、見えない部分のおなか周りが妊娠後からやせにくくなっています。

 

どうしたら痩せるかはやはり腹筋です。空いた時間に10回ずつ毎日行うことで、
少しずつですがしまってきている感じはします。

 

あとは普段から歩くとき、座っているときの姿勢に気を付けています。

 

下腹部に力を入れて、背筋を伸ばし常に腹筋に力を入れます。この姿勢を続けることで、こころなしかスカートやズボンのウエスト部分に隙間ができます。痩せた時のイメージトレーニングにもなるので、私にとっては励みになります。

 

最後に朝起きた時や寝る前にストレッチを行います。
朝は凝り固まった体を柔らかくし、血流を良くします。
夜は疲れた体をゆっくりとほぐして、眠りやすくします。

 

やはりどの部分を痩せるにしても毎日の努力が必要となります。

 

ウエストのくびれが大切!

一番痩せて欲しいところと言えば、私はウエストです。
これは、とても現実的な話だと思います。
洋服が着られなくなる原因と言えば、ウエストが入らなくなるというのが定番です。
洋服を直してウエストを少し出せば、まだ着られるという風に、洋服のサイズはウエストで決まります。
そう、ウエストはその人のサイズのバロメーターなのです。
ウエストさえ細ければ、気に入った服を何年も着続けられるのですから、お財布にも優しいです。
ウエストの部分痩せは、見た目にも重要です。上と下が多少太くても、ウエストがきゅっと締まっていれば、バランスが良いです。
では、どうやってウエストを細くするかの話です。
ワンピースやウエストがゴムのスカート着ないことです。
地味な話ですが、ウエストを自由に成長させないのが一番です。