わきが専用商品の選び方と使い方

いろいろなわきが対策商品を試したけれど、どうにも効果が感じられない。
新しい商品が出れば試し、効果が感じられないと溜め息が出ますよね。その繰り返しとなると精神的な苦痛もかなりのものではないかと思います。
このページではなぜわきが対策商品で効果が感じられないのか、その原因と改善策について紹介していきます。

わきが対策商品が効かない理由とは

わきが対策商品が効かない原因として考えられるものは3つ。
・正しい使用方法ができていない
・そのわきが対策商品の効果の許容範囲を超えた症状の重さ
・身体にあった商品ではない

わきが対策商品はわきがに対して効果を発揮するものですが、どの商品も万人に100%効果を発揮するかと言われたらそうではありません。もちろん、基本的には誰が使っても効果を発揮するようにできていますが、人の身体って10人いれば10人とも同じ身体であるはずがありません。
わきがクリームにしろ、わきがサプリにしろ、あなたの体に合ったものを使用することがわきが対策商品を使ったわきが改善には必要になるのです。

まずはわきが対策商品の正しい使い方を見直し、次にわきが対策商品を組み合わせて使ってみる。それでもわきが改善に何も影響を与えていないようだったらその対策商品はあなたの体に合っていないのかもしれません。特に脇に直接当たるタイプのわきが商品はあなたの皮膚に合ったものを使わなければ脇汗を増加させる原因になり、わきがをきつくすることにもなりかねないんです。
わきが対策商品が身体に合わないというのはほとんどない状況ですので、基本的にはわきが対策商品の組み合わせ次第でわきが症状緩和は見込めます。
わきが対策商品にはどんなものがあり、どんな組み合わせで使うのが効果的にわきが改善を目指せるのか、今から一緒に見ていきましょう。

わきが対策商品にはどんな種類があるの?

わきが対策商品にはそれぞれ特徴があり、身体の内側からケアをするもの。患部を直接ケアするもの。外側からわきがの原因を抑えるものなどさまざまです。市販品ならばコストも比較的安価なものから選べますよね。また、患部を直接ケアするわきが対策商品はタイプも様々で、スプレーするものやロールオン、シートタイプなど自分の使いやすいものを選ぶことも出来ます。恐らく、全く効果が感じられなかったもの、少しは効果が感じられたものなどもあるはずです。
わきが専用商品の例を挙げるのであれば、わきが商品には
・わきがクリーム
・制汗スプレー
・汗拭きシート
・制汗クリーム
・わきがサプリ
・脇汗パット
・わきが石鹸
・消臭衣類
等の様々な種類のものがあります。

わきがは軽度〜中度〜重度と3段階に分けられます。わきがの程度によって、市販品でも十分効果を得られる場合もありますが、軽度にも関わらず効果が感じられないという方は、自分に合った商品ではなかったか、商品自体の質の問題だったのかもしれません。

あなたに合った商品の選び方や、わきが対策商品を効果的に使うにはどうしたらよいのか。詳しく見ていきましょう。

わきが商品は成分表示を確かめて!


商品を選ぶときに、何を基準にされているでしょうか?
ご自分がわきがだと感じている場合、それに見合った成分が入った商品を選ぶ必要があります。重要なのは、制汗作用、消臭作用、殺菌作用、保湿作用、持続性、低刺激…といったところでしょうか。コストと必ずしも比例する訳ではありませんが、安価な市販品の場合はわきが対策に必要な成分の質にも限界があります。お肌に優しい商品を作るには、質の良い天然成分が望ましいからです。
お子様でも使用できるような商品がお勧めです。わきが対策の天然成分が多く含まれる商品で、持続時間が長いものが良いですね。
お勧めはわきがクリームですが、市販品より通販でわきが専用に作られた商品だと、持続時間も品質も高い傾向にあります。ただ、コストに関しても市販品よりは高めです。また、海外の商品を試すという手段もあります。しかし、もともと日本人は体臭が弱い体質なので、海外の製品では刺激が強すぎるようです。重度の方で試してみたい場合は、用法をきちんと守って、異常が出たらすぐに医療機関を受診するようにして下さい。

わきが専用商品を効果的に使うにはどうしたらいいの?


専用商品ひとつだけではなく、組み合わせて使用してみては如何でしょうか?
これは商品同士に限らず「わきが専用商品+他の対策をとる」ということです。

*食生活⇒動物性たんぱく質や脂肪などは、血液を酸性に偏らせて常在菌が好むような汗を出します。血液をアルカリ性に近づけてバランスを取りましょう。野菜や海藻類などを中心にした食事にして、肉類を摂った日はアルカリ性の食品も同時に摂るようにすると良いでしょう。
*有酸素運動⇒息が上がらない程度のジョギングやウォーキング、ストレッチなどを、毎日30分以上続けてみて下さい。汗には良い汗と良くない汗があり、有酸素運動でかく汗はサラサラした良い汗です。良い汗は酸性なので常在菌の繁殖を抑える効果が期待できます。
*入浴⇒酢には殺菌消臭効果があるので、コップ一杯の酢を入れて入浴するのもお勧めです。石鹸も緑茶や柿渋などの天然成分を使用した殺菌消臭効果のあるものを選ぶと良いでしょう。
*わきが対策用インナー⇒わきがクリームと使うことで効果が高くなります。
*衣類用わきが専用商品⇒普通の衣類に使用することで臭いの元になる汗が衣類に付着するのを抑える優れものです。
*緑茶⇒緑茶の殺菌消臭効果は皆さん良くご存じだと思います。飲むだけでなく、出がらしをガーゼなどにくるんでわきを拭くことで外側からも効果があります。特に軽度の人は効果が実感しやすいでしょう。
*内側からケア⇒サプリメント、内服薬(処方箋が必要です)、漢方薬(体質改善が前提になります)などを併用することで改善の近道になることもあります。

他の商品と組み合わせても、食生活や運動などを取り入れてみても、思うように効果が感じられない方には、手術という手段もあります。手術方法はいろいろです。メリットとデメリットを確認し、医療機関の情報やコストに関してもきちんと調べてみて下さい。

わきが対策は商品だけでなく、日常生活も改善すれば効果が期待できます。ストレスを軽減することも重要です。最終的には手術という手段もありますが、まずはわきが対策商品プラスαで様子を見てみて下さい。少しでも改善されて悩みが軽減されると良いですね。